メニュー

ドライバーの有効求人倍率、2月は2・69倍に

2017.04.18

厚生労働省によると、2月のトラックドライバーを含む自動車運転者の有効求人倍率(常用、パート含む)は2・69倍、新規求人倍率は3・22倍となった。前年同月比ではいずれも0・39ポイント、0・5ポイントの上昇。前月比でも0・01ポイント、0・03ポイントのアップとなり、引き続きドライバー職の人手不足感が高まっている。
2月の全体での有効求人倍率は1・43倍、新規求人倍率は2・12倍で前月と同水準となっている。

(2017年4月18日号)


関連記事一覧