メニュー

カーゴニュース 最新号の主な内容

2024年7月11日 第5258号

今号のトップ記事

全国に「適正化事業調査員」を創設=国交省
 「トラックGメン」と連携し荷主への監視強化


今号の公開記事はこちら

全国に「適正化事業調査員」を創設=国交省

国土交通省は8月1日、都道府県トラック協会に荷主対策を担当する「適正化事業調査員(仮称)」を設置し、運輸局・支局に配置された「トラックGメン」とともに悪質な荷主・元請への監視体制を強化する。適正化事業調査員は都道府県トラック協会の適正化事業実施機関の指導員から選任される。巡回指導などを通じて得た情報を定期的にトラックG

運輸労連/第57回定期大会 「24春闘は厳しい環境下でも前進」

運輸労連(成田幸隆中央執行委員長)は4、5日の2日間、東京都台東区の浅草公会堂で「第57回定期大会」を開催し、中間年となる2024年度の運動方針などを承認した。また、近年の自然災害の頻発化などに迅速に対応するため「運輸労連愛のカンパ基金」の創設が承認された。 大会初日に挨拶に立った成田委員長(写真)は、24春闘を


その他、以下の記事を掲載しています

◆…日本通運、バイオ製剤など医薬品製造への進出加速
◆…NXベトナム、ハノイ~ホーチミン間で鉄道輸送開始
◆…佐川急便/JR貨物、協働拡大に向け基本合意書締結
◆…飛脚宅配便は8%減の1億400万個=SGH/6月
◆…キユーソー流通/24年11月期2Q 増収、大幅増益を達成
◆…SBS東芝ロジ、MOVO Berth全国で導入
◆…東海運が「横浜港流通センター」竣工、8月中旬稼働
◆…にしてつ、関東ロジスティクスセンターの営業を開始
◆…苫小牧埠頭、苫小牧市内に危険物倉庫2棟を新設へ
◆…丸運、JX金属によるタツタ電線のTOBに応募
◆…JR東日本/JR東日本物流、サカイらと新幹線で家財輸送
◆…ANA、SAF貨物輸送プログラムが始動
◆…NAAが「東アジアの貨物ハブ」へ、構想を公表
◆…川崎陸送、創業100周年祝賀会を帝国ホテルで開催
◆…【ひと】キユーソー流通システム 西尾秀明会長
◆…国交省、トラック事業者への行政処分強化へ
◆…産車協、「フォークリフト安全の日」講演会を開催
◆…「2024年問題」、6割が給料減少
◆…5月の冷蔵倉庫、入出庫とも前月比で減少
◆…CRE、冷凍車の「走る冷蔵庫」の機能を検証
◆…三菱倉庫、神戸大で「国際物流」講義、学生200人聴講
◆…【物流データ】貸切トラック月別営業状況(本紙調査)

カーゴニュースの購読お申込みはこちら

編集部からのお知らせ

カーゴニュース バックナンバー

書籍のご案内

インフォメーション