メニュー

カーゴニュース 最新号の主な内容

2022年5月19日 第5050号

今号のトップ記事

大幅減益も、かろうじて連結経常黒字を確保
 JR貨物/22年3月期 今期は大幅業績回復を予想


今号の公開記事はこちら

NXHD、グローバル事業本部を組織強化

NIPPON EXPRESSホールディングス(本社・東京都千代田区、齋藤充社長)は7月1日付で、グローバル事業本部(GBHQ=Global Business Headquarters)にグローバル事業に関する統括機能を集約・強化する組織改正を実施する。事業会社である日本通運が所管しているグローバル事業の統括に関する機能

ニチレイロジG本社、新中計は「成長への基盤強化の3年」

ニチレイロジグループ本社(本社・東京都中央区、梅澤一彦社長)は今期からスタートした中期経営計画(23年3月期~25年3月期)を「飛躍的成長に向けた基盤強化の3年」と位置づけ、各事業で基盤整備を進める。16日に開かれた2021年度事業報告会で梅澤社長が明らかにした。とくに、国内においては24年問題を「最大の課題かつ大きな


その他、以下の記事を掲載しています

◆…近鉄GHD、近鉄エクスをTOBで完全子会社化へ
◆…【22年3月期決算】▽KWE▽セイノーHD▽日本郵政
      ▽住友倉庫▽鴻池運輸▽トランシィ▽上組
      ▽ヤマタネ▽オカケン▽カンダHD▽東海運
      ▽日本ロジテム▽ダイフク
◆…遠州トラック、本社隣接地で新倉庫を着工
◆…トランシィ、三重県亀山市に危険物倉庫2棟建設
◆…ヤマタネ、新長期ビジョン&新中計を策定
◆…日新、神奈川埠頭危険物倉庫(仮)を着工
◆…SSXが「大阪貨物センター」をリニューアル稼働
◆…ライフサポートエガワが神奈川センター移転、設備拡充
◆…マルソー、新潟郵便輸送の全株式を取得
◆…福岡運輸HD、札幌市内で新たな冷凍冷蔵倉庫建設へ
◆…日本コンセプト/22年12月期通期予想 増収増益、過去最高値更新へ
◆…4月の鉄道コンテナ輸送 全通と日通は減送、FLは4%増送
◆…成田空港、ランプハンドリング競技会を初開催
◆…イオンモール、カンボジアで物流センターを着工
◆…パレット「1100×1100」を標準に=国交省
◆…「LINE WORKS」上で宅急便の発送手続き=ヤマト運輸
◆…HP上で輸送におけるCO2排出量を可視化=西濃運輸
◆…【物流データ】特積みトラックの月別営業状況(本紙調査)

カーゴニュースの購読お申込みはこちら

編集部からのお知らせ

カーゴニュース バックナンバー

書籍のご案内

インフォメーション