メニュー

カーゴニュース 最新号の主な内容

2017.12.14 第4628号

物流各社“あの手この手”の繁忙期対策
  厳しいトラック需給、西濃は「物流予測カレンダー」配布

【トラック輸送】物流各社“あの手この手”の繁忙期対策

年末繁忙期に突入した物流業界。現時点(13日現在)では大きな混乱や配送遅延などは起きていないが、これから最繁忙期を迎えるにあたって、傭車の確保がさらに困難になるなど厳しい事態が起こることが予想される。特積み最大手の西濃運輸では、1日ごとに混雑度合を予想した「物流予測カレンダー」を顧客に配布、リードタイムに余裕を持った出

【働き方改革】トラック待機問題で早急な取り組みも=日冷倉

日本冷蔵倉庫協会(大谷邦夫会長)は8日、年末記者会見を開き、2017年度の主要活動について報告した。今年度はトラックの待機時間対策にかかわる自主行動計画を策定したが、個々の事業者が運用面で早急に取り組むべき事項をまとめ、年明け以降に会員事業者に周知する方針を明らかにした。 大谷会長は冷蔵倉庫の荷動きについて「今年

◆…レンゴー金津工場がドライバーの長時間労働改善で成果
◆…トゥ・ディファクトと丸善ジュンク堂が北海道で早期配送サービス
◆…日立物流が新本社でグローバル会議を開催
◆…丸運が「丸運物流ベトナム」開業式典を開催
◆…大塚倉庫が「働き方改善」でダブル受賞
◆…アサヒロジスティクスが横浜緑物流センターを開設
◆…上組がミャンマーでバルクターミナルを開発
◆…11月のコンテナ輸送実績、全通、日通、FL3社とも堅調
◆…日本郵便が1月1日付で国際郵便約款を改正
◆…AGV(無人搬送車)の需要が急拡大=産車協調べ
◆…東急不動産が物流施設の開発を加速
◆…IHIがデパレタイズシステムを開発
◆…国交省が圏央道などの整備加速へ、財投1・5兆円要求
◆…首都圏キット利用協同組合が創立20周年、盛大に記念式典
◆…大規模倉庫消防訓練でリーフレット作成=消防庁
◆…エアバッグ未改修、車検に通さず=国交省
◆…新刊 『鉄道貨物 再生、そして躍進』伊藤直彦・著
◆…資料 宅急便・クロネコDM便、ゆうパック・ゆうメール実績

編集部からのお知らせ

カーゴニュース バックナンバー

書籍のご案内

インフォメーション

2017.10
物流総覧2018年版の予約受付を開始しました。
2017.07
ホームページをリニューアルしました。
2017.05
6月6日号より、カーゴニュースの紙面をリニューアルします。
2017.05
運行管理者試験(貨物)受験対策問題集 第31版の発売を開始
2017.03
主要荷主の運賃・倉庫料金の実態 第37回改訂版の発売を開始