メニュー

カーゴニュース 最新号の主な内容

2019年1月17日 第4734号

今号のトップ記事

日通、医薬品物流に本格参入
  最大500億円投じ、医薬専用ネットワーク構築


今号の公開記事はこちら

日通、医薬品物流に本格参入

日本通運(本社・東京都港区、齋藤充社長)は、国内で医薬品物流に本格参入する。日本版GDP(Good Distribution Practice=適正流通基準)のガイドラインが昨年末に発出され、医薬品物流についてもガイドラインに則った取り扱いが求められることを機に、新たな医薬品サプライネットワークを構築し、GDPをクリア

プラットフォーム構築に貢献=JILS/新年記者発表会

日本ロジスティクスシステム協会(JILS)の遠藤信博会長(日本電気会長)と渡邉健二副会長(日本通運会長)は10日に記者会見し、ロジスティクスの高度化に向けた情報プラットフォーム(PF)構築や人材育成について所感を述べた。遠藤会長は冒頭、企業活動と豊かな国民生活を実現するためのロジスティクスの重要性を訴え、ロジスティクス


その他、以下の記事を掲載しています

◆…厚労省が日本版GDPガイドライン発出
◆…コンビニ3社の配送車両が駐車場を共同利用
◆…12月の鉄道コンテナ輸送は7月豪雨の影響残り、減少気味
◆…KRSが新中期計画、新領域創出で成長図る
◆…KRS/18年11月期は新規拡大が奏功も、コスト増響く
◆…佐川急便が航空保冷コンテナの電力方式を変更
◆…郵船ロジのインドネシア法人がAEO認定
◆… 新年賀詞交歓会 ▽日倉協・東倉協▽日冷倉・東冷倉
       ▽JAFA・BIAC▽JR貨物労使
       ▽セイノーグループ▽JMT▽埼倉協▽産車協
◆…国交省がドローン配送の検証実験を実施
◆…国交省がカンボジアで物流政策対話を開催
◆…丸八倉庫が新中期経営計画で新規倉庫建設へ
◆…「運輸・倉庫」の景況感は2ヵ月連続改善=帝国データ調査
◆…流通経済大学がスポーツと物流のシンポを開催
◆…「物流環境大賞」2月末まで募集=物流連
◆…持続的成長へ、グループブランド策定=鴻池運輸
◆… 物流データ 特積みトラックの月別営業状況(本紙調査)

カーゴニュースの購読お申込みはこちら

編集部からのお知らせ

カーゴニュース バックナンバー

書籍のご案内

インフォメーション