メニュー

カーゴニュース 最新号の主な内容

2017.11.21 第4622号

働き方改革、“副業”が盲点に
      時短が逆効果に? 長時間労働の懸念も

【トラック輸送・物流】働き方改革、“副業”が盲点に‐‐時短が逆効果? 長時間労働の懸念も

来年の通常国会で再び審議が始まる見通しの「働き方改革法案」。長時間労働を抑制するため、トラックドライバーの時間外労働にかかる規制が盛り込まれたが、盲点となりそうなのが、政府が「働き方改革」の施策のひとつとして進めている“副業”“Wワーク”だ。現状、ドライバーの副業についての規制はなく、残業時間が減った分の収入を補うため

【物流会社決算】物流大手2Q業績は全社が増収、8割が営業増益に

陸運・倉庫を中心とした物流大手の今期中間業績は、全社が増収となった。営業利益ベースでは約8割が増益。国内荷動きの回復や米国・アジア向け輸出需要の回復などが好業績に寄与した。 3月期決算の上場企業(一部未上場含む)のうち通期の連結売上高予想が1000億円を超える22社を見ると、全社が増収。一部、M&Aなどによる売上

◆…東邦HDが東京・平和島に大規模物流センター
◆…エバラ食品の新「栃木物流センター」が稼働
◆…JR貨物、10月のコンテナ輸送量は台風で前年割れ
◆…日通・海外会社/2Qは増収増益、通期は収入・利益を上方修正
◆…日通/航空・海運2Q、航空輸出が2割増と好調な伸び
◆…ヤマトHDが三辺自動梱包機を厚木GWに導入
◆…国交省が標準引越運送約款の改正へ
◆…自民・物流倉庫議連総会=日倉協、日冷倉協が税制要望
◆…18年3月期2Q決算 ▽センコーGHD▽トナミHD
    ▽三井倉庫HD▽C&Fロジ▽澁澤倉庫▽日本郵便
    ▽鴻池運輸▽ニッコンHD▽岡山県貨物運送
    ▽ロジネットジャパン▽エスライン▽中部国際空港
◆…三井倉庫HDが新中計策定、量から質へ転換
◆…ヨコレイ/9月期決算は売上高、利益とも過去最高
◆…DHLエクスプレスが3・3億ユーロ投じ、香港ハブ拡張
◆…全国販売店サービス技能コンクール=豊田自動織機・トヨタL&F
◆…ダイフクプラスモアがT・B用大型洗車機と泡洗車システム発売
◆…大手、増額基調鮮明に=運輸労連/年末一時金
◆…「ダイナベース」、竣工9ヵ月前に“完売”=日本自動車T
◆…佐川急便が年末の集荷受付、「前日予約制」に
◆…全ト協が駐車規制見直しで要望

編集部からのお知らせ

カーゴニュース バックナンバー

書籍のご案内

インフォメーション

2017.10
物流総覧2018年版の予約受付を開始しました。
2017.07
ホームページをリニューアルしました。
2017.05
6月6日号より、カーゴニュースの紙面をリニューアルします。
2017.05
運行管理者試験(貨物)受験対策問題集 第31版の発売を開始
2017.03
主要荷主の運賃・倉庫料金の実態 第37回改訂版の発売を開始