メニュー

カーゴニュース 最新号の主な内容

2019年9月12日 第4797号

今号のトップ記事

物流システム機器、初の5000億円突破
  省力化ニーズ受け過去最高に=JILS/18年度出荷統計


今号の公開記事はこちら

物流システム機器、初の5000億円突破

日本ロジスティクスシステム協会(JILS、遠藤信博会長)はこのほど、2018年度の物流システム機器生産出荷統計を公表した。それによると、18年度の総売上金額は5858億7000万円となり、17年度比で26・6%増と大幅な伸びを示した。統計開始以来、初の5000億円超えとなったもので、過去最高レベルだった16年度、17年

リンコーコーポが東港地区で大型倉庫を稼働

リンコーコーポレーション(本社・新潟市中央区、南波秀憲社長)は、新潟港東港地区で建設中だった新倉庫が竣工し、9月から営業を開始した。延床面積約2万3600㎡の鉄骨造り平屋建てで、高床、低床バースに対応。全棟保税蔵置場とし、主に紙製品、樹脂などの輸出拠点として運用する。来年の東京オリンピック・パラリンピック対策では、京浜


その他、以下の記事を掲載しています

◆…「ホワイト物流」自主行動宣言=東芝グループ27社、東レ
◆…厚労省がトラック長時間労働改善でポータルサイト開設
◆…8月の成約運賃指数は「130」=全ト協/日貨協連
◆…ヤマト運輸がスマホで宅急便発送、コンビニでも
◆…YHCが個人向け単身引越を刷新して再開
◆…日本通運が廈門経由の日欧複合輸送サービス
◆…日本通運が和歌山市に物流施設を竣工
◆…西濃運輸がLINEのメッセージで配達時間通知
◆…北海道/九州行き列車を各1本増強=JR貨物
◆…佐川グローバルロジが福岡に通販向け物流PF拠点
◆…日立物流が機構改革で「VC21センター」を部に昇格
◆…キューネ&ナーゲルが博多・門司発の混載便サービス
◆…LSEが「川口弥平センター」を新設
◆…大和物流が創立60周年記念事業を実施
◆…大和物流が福井越前物流センターを着工
◆…ドライバー部門中央発表大会=カンダG「ダッシュ21」
◆…踏切事故受け安全確保の徹底を要請=全ト協
◆…大ト協がG20交通規制協力で大阪府警から感謝状
◆…プロロジスが「就活応援奨学金」を創設
◆…新潟港、航路が充実しスムーズな搬出入
◆…資料 国際4空港の国際貨物取扱量

カーゴニュースの購読お申込みはこちら

編集部からのお知らせ

カーゴニュース バックナンバー

書籍のご案内

インフォメーション