メニュー

カーゴニュース 最新号の主な内容

2020年9月17日 第4894号

今号のトップ記事

デジタル化と標準化が物流改善の前提
  「物流大綱」第2回検討会で各社が提言


今号の公開記事はこちら

産地主導で農産物パレット化の実証実験=農水省

農産物の物流合理化に向けた取り組みが加速している。北海道、九州といった産地ではパレット化の実証実験を順次開始。九州では官民一体となって県域を越えた大規模なモーダルミックス(写真)の実施に向け合意した。農林水産省の食品流通合理化検討会の枠組みで進めているもので、今年度の実証実験を経て来年度以降の実装を目指す。 県域

【ズームアップ】リードタイム延長、“三方良し”へ一歩=食品業界

トラックドライバーの確保や負担軽減につながるとして、食品業界で取り組みが広まりつつある「リードタイムの延長」。製・配・販連携協議会ロジスティクス最適化WG加工食品小WGでは効果と課題を検証したうえで、今後の取り組みの方向性をこのほど公表した。リードタイム延長と併せ、発注締め時間の見直しや配送時間の分散化、パレタイズ納品


その他、以下の記事を掲載しています

◆…〝非接触型〟の物流・人流の実現を=石田総合政策局長就任会見
◆…国交省、タクシー宅配を10月から制度化
            22年夏には参入緩和の見直しも?
◆…SGH、テレワーク制度を拡充
       パートナー社員まで拡大、評価制度見直しも
◆…ニチレイロジグループ、英国の低温物流会社を買収
◆…三菱倉庫、航空輸送でトレーサビリティ実験
◆…【インタビュー】輸送内製化でコスト削減へ
    ライフサポート・エガワ社長兼CEO 江川哲生氏
◆…日本郵便、オープンイノベーションPGを募集
◆…関通、主幹センターの冷凍冷蔵倉庫を拡張
◆…山梨県で清水港と静岡空港をPR=清水港ポートセールス実行委
◆…物流ロボティクス市場は55%増に=矢野経済研究所
◆…求車・求荷合計登録は4割の減少=WebKIT8月
◆…物流連、BCP作成をテーマに講演会開催
◆…【貨眺富営 特別篇】中田信哉(神奈川大学名誉教授) 
        「都築さんはいつも笑って話してくれた」
◆…サプライチェーンの再構築、優先度低く
◆…JR貨物、子ども向け動画が企画奨励賞を受賞
◆…「運輸業」の人手不足感が大幅に緩和
◆…シーエックスカーゴ、画面表記を英語へ切り替え可能に

カーゴニュースの購読お申込みはこちら

編集部からのお知らせ

カーゴニュース バックナンバー

書籍のご案内

インフォメーション