カーゴニュース 1969年創業物流情報の専門誌
お問合せ トップページ
カーゴニュース定期購読のご案内
カーゴニュース 書籍のご案内 映像事業 リンク集

pickup2

日販が4月1日付で「輸配送改革推進室」を新設

バックナンバー   コラム   インタビュー
 
*


日販が4月1日付で「輸配送改革推進室」を新設

 日本出版販売(本社・東京都千代田区、平林彰社長)は、4月1日付の組織改正で「輸配送改革推進室」を新設する。ドライバー不足が深刻化するなか、自社の取り組みだけではなく、業界各団体や取次他社との連携を密にすることで、輸配送問題の早期解決を図ることが目的。

 同社では、設置理由として「今後も出版輸送を維持・継続していくためには、取次の自助努力はもちろんのこと、業界全体が協力して改革に挑戦することが必須」としている。

 このほか、同日付で流通計画室内に「雑誌物流再構築PT」を新設し、今後、雑誌販売量の減少が続いたとしても継続できる雑誌物流センターのあるべき姿をプランニングするほか、王子流通センター内に「書籍送品物流再構築PT」「開発品物流構築PT」をそれぞれ新設し、書店のニーズや業態・売り場の変化に応えるため、JANコードに対応した物流や、各種サービスのレベルアップにつながる在庫の構築を加速する。

 (2017年3月9日号)

 

 

富士物流ホームページへ
会社概要 個人情報保護方針 サイトポリシー サイトマップ 採用情報