メニュー

第4575号

リニア工事の発生土を専用貨物列車で運搬=JR東海/JR貨物
   川崎・梶ヶ谷非常口工事「可能な限り鉄道で」

日新が新中計で自動車、化学品・危険品、食品を重点分野に

日新(本社・横浜市中区、筒井雅洋社長)は2018年3月期を初年度とする中期5ヵ年経営計画で「自動車」「化学品・危険品」「食品物流」を重点分野に据え、各分野の売上を伸長させることで、売上高2300億円(17年3月期比14・3%増)、営業利益74億円(32・1%増)、経常利益77億円(24・1%増)、純利益53億円(20・

日本郵便が手荷物ロッカー併設型の「はこぽす」展開

日本郵便(本社・東京都千代田区、横山邦男社長)は、駅に設置されている手荷物預かりロッカーと一体となった宅配ロッカー「はこぽす」の展開を5月30日から開始した。第一弾として、西武鉄道の「清瀬駅」と山陽電気鉄道の「山陽姫路駅」の2駅で、既存の電子マネー対応型の手荷物ロッカー(グローリー社製)を改良する形で「はこぽす」を併設

“積み込み・取り卸し料”“待機時間料”は運賃と別対価に=国交省

公正取引委員会は5月24日、2016年度の下請法の運用状況と企業間取引の公正化への取り組みについて発表した。 公取委では、中小企業の取引条件の改善に向けた取り組みを行っており、荷主と物流事業者との取引に関する書面調査を行っている。 16年度は、優越的地位の濫用行為の抑止・早期是正のため独占禁止法の運用を強化する

◆…ソフトバンクが早朝・夜間にネットショップ購入商品を配達
◆…米グッドマン社が新工場、物流拠点を統合=ダイキン
◆…JR貨物/役員人事、永田氏が経営統括本部長、犬飼氏が営業統括部長
◆…JR貨物が「技術企画部」「東京レールゲート推進室」新設
◆…YLCが米カーディナルヘルス日本法人と国内物流受託で提携
◆…ボックスチャーターがJITBOX便ネットワーク再編に着手
◆…西濃運輸が来年5月に「新・静岡支店」竣工、保管面積5倍に
◆…C&Fロジ/17年3月期は利益倍増、統合効果着実に
◆…ニッコンHD、新中計最終年度に売上高2250億円目指す
◆…澁澤倉庫が新中計発表、19年度に売上高670億円へ
◆…SGHが第4回「わくわくアワード」実施
◆…伊藤忠ロジがインドネシアで第2物流センター建設
◆…日新運輸がアジア域内で“陸送+海上”の複合輸送サービス
◆…阪急阪神HDがシンガポールに4・8万平米の倉庫開設
◆…インタビュー ロジスティクス・ネットワーク社長 濵田茂樹氏
      足腰を鍛えながら、新営業体制で新規顧客を獲得
◆…トラック運送業の生産性向上へ=国民運動推進協議会
◆…国交省が「安全運転推進事業」を公募
◆…UPSと順豊が合弁設立、新たな国際輸送サービス開発
◆…4月のトラック航送台数は3%増=長距離フェリー輸送
◆…求車11ヵ月連続増、利用状況順調=WebKIT/4月
◆…総会 ▽関通連▽全ト協タンク・高圧ガス部会
       ▽日本物流システム機器協会▽日本MH協会
◆…4月の軽油、ローリー価格は1Lあたり84円32銭=全ト協